ご予約はこちら

春のグルメコース

春のグルメコース

うしお荘おすすめ
春のグルメコース
~春の日本海の幸と庄内ブランド肉の食べ比べ~

地元庄内の肉にスポットをあてた春のグルメコース。
牛・豚・鴨の3種をそれぞれの食材の旨味を最大限に引き出したお料理で食べ比べいただけます。
また、日本海の幸としてお造りと山形県魚サクラマスの焼物、山の幸として山形県民のソウルフード孟宗汁など、まさに春の来訪を感じさせる会席料理です。
庄内浜の潮風を感じながら、庄内の山海の幸を心ゆくまでお愉しみください。
(※孟宗汁は季節ものになりますので、期間中に終了する場合があります。ご了承ください。)

開催期間/令和4年4月1日~令和4年5月31日

1泊2食付(税・サ込み/組合員料金) 
平日  12,734
休前日 13,944

※組合員以外のお客様は1,452円が加算されます。

 

庄内牛は一般的な肉牛よりも長期間育てており、脂身が少なく、赤身肉の美味しさが際立つブランド牛です。限られた生産者が育てた庄内牛は、癖が少なく香りは豊か。
庄内牛は旨味がダイレクトに味わえる自分専用の陶板焼きで。立ちのぼる香りとジュージューと焼ける音が食欲をそそります。たれとわさび塩、2種の薬味はどちらも相性抜群です。

温海産のブランド豚、桜美豚。肉はもちろん脂の旨味にも定評があり、それを存分に味わえる豚バラ肉の角煮茶碗蒸しで。
ひと口食べればとろとろの食感と美味しさに幸福が訪れます。

口当たりがよく、特有の臭みが全くない庄内鴨。そんな庄内鴨はロース肉をしゃぶしゃぶで。
しゃぶしゃぶは、庄内牛と庄内鴨のすじ肉から出汁をとった調理人こだわりの特製スープでいただきます。2種の肉から取ったスープに具材を入れると野菜と鴨の旨味が行き渡ります。鴨の柔らかな舌触りと凝縮された深い味わいで思わず頬が落ちるでしょう。

 

 

庄内に春の訪れをを告げる郷土料理の

孟宗汁もうれしい一品。

 

2022.04.09